Chromebook を右クリックする方法- マウス/キーボード/タッチパッドの使用 [Partition Manager]

わからない場合 Chromebook を右クリックする方法 、この投稿に注意してください。ここ、 このサイト マウス/キーボード/タッチパッドを介して Chromebook を右クリックするのに役立ちます。さらに、Chromebook を操作するための一般的なタッチパッド ジェスチャもいくつか集めています。



このページで :

他のラップトップと同様に、物理マウスの右ボタンを押して Chromebook を右クリックできます。これは、Chromebook の右クリック操作を実行する一般的な方法です。 USB マウスを Chromebook のポートに差し込んで使用するだけです。 Bluetooth マウスを入手した場合は、Chromebook とペアリングしてから使用してください。

マウスなしで Chromebook を右クリックする方法は?利用可能な 2 つの方法を次に示します。でオプションを構成することにより、Chromebook を自動的に右クリックすることもできます。 設定 .



キーボード経由で Chromebook を右クリックする方法

Chromebook を右クリックする簡単な方法は、キーボードを使用することです。を長押しするだけです。 すべての キーを押してから、ワンファインダーでタッチパッドをクリックします。



タッチパッド経由で Chromebook を右クリックする方法

一般的に言えば、2 本の指でタッチパッドを押すかタップすることで、Chromebook を右クリックできます。機能しない場合は、有効にする必要があります 右クリック 最初。 Chromebook で右クリックを有効にする方法は?これがチュートリアルです。

ステップ1: Chromebook 画面の右下隅にあるメニューをタップし、 装備 アイコン。この操作により、 設定 メニュー。



ステップ2: メニューを下にスクロールしてクリック 高度 .

ステップ 3: 選ぶ アクセシビリティ機能を管理する .

ステップ 4: クリック マウスとタッチパッドのデバイス設定を開く マウスとタッチパッド セクション。



チップ:

Chromebook を自動的に右クリックする場合は、 カーソル停止時に自動クリック このセクションの下のオプション。オプションが示すように、カーソルの動きが止まると自動で右クリックします。デフォルトの間隔は 1 秒ですが、手動で変更できます。自動右クリックが必要ない場合は、オプションをオフにして無効にします。



ステップ 5: クリック タップによるクリックを有効にする .

次に、このセクションの冒頭にある手順を使用して Chromebook を右クリックし、動作するかどうかを確認します。 Chromebook のタッチパッドでは、Chromebook の右クリックだけでなく、次のような操作も可能です。

  • ポインターを移動します。 タッチパッド上で指を動かす
  • クリック: タッチパッドの下半分を押すかタップします。
  • スクロール: タッチパッドに 2 本の指を置き、上下に動かすと縦方向にスクロールし、左右に動かすと横方向にスクロールします。
  • 開いているすべてのウィンドウを表示: 3 本の指で上にスワイプします。ウィンドウを閉じる場合は、3 本の指で下にスワイプします。
  • タブを閉じる: タブをポイントし、3 本の指でタッチパッドをタップまたはクリックします。
  • 新しいタブでリンクを開く: リンクをポイントし、3 本の指でタッチパッドをタップまたはクリックします。
  • ページを切り替える: 前のページに戻るには、2 本の指で左にスワイプします。次のページに移動するには、2 本の指で右にスワイプします。
  • タブを切り替える: 複数のブラウザー タブが開いている場合は、必要に応じて 3 本の指で左または右にスワイプします。
  • 仮想デスクの切り替え: 複数のデスクが開いている場合は、4 本の指で左右にスワイプします。
  • 概要を開くまたは閉じる: 概要を開くには、3 本の指で上にスワイプします。閉じるには、3 本の指で下にスワイプします。
  • ドラッグアンドドロップ: ターゲット アイテムを 1 本の指でクリック アンド ホールドし、新しい場所にドラッグします。その後、指を離します。

結論

Chromebook で右クリックを有効にする方法は? Chromebook を右クリックする方法答えはこの投稿に示されています。指示に従って操作を行うことができます。パーティションまたはハードディスクを管理するには、次を使用してみてください このサイト パーティション ウィザード – Windows システム用の多機能パーティション マネージャー。

このソフトウェアを使用すると、パーティションの作成/フォーマット/拡張/移動/サイズ変更/削除/ワイプ/回復、MBR から GPT への変換 (逆)、OS を SSD/HDD に移行、ディスクのコピー、FAT から NTFS への変換 (逆)、失われたデータなどを回復します。PC のパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。 清掃 そしてそれを最適化します。その事実を考えると、それはとして使用することができます パソコンクリーナー と PC オプティマイザー .